TalkEye Lite
品番:T.K.K.2950

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得







特長
動作環境
検出方式 瞳孔画像処理方式
検出部形態 ゴーグル式 単眼(左右付け替え)
検出部照明光 850nm
検出範囲 左右50度、上20度、下40度
検出分解能 0.1度(≦±20度)、0.5度(全域)
検出誤差 1度以下(≦±20度)、2度以下(≦±40度)、3度以下(全域)
サンプリングレート 30Hz
カメラ調整機構 眼球:なし、視野:上下のみ
眼鏡使用 可(一部不可の場合あり)
寸法/質量 CCU:約67(W)×38(D)×67(H)mm   約70g
検出部:約190(W)×200(D)×90(H)mm   約70g
電源 PCより供給(検出部含む)
コード長 約3m(CCU-PC間。オプションにて最大20m)

OS

Windows7
使用インターフェース USB2.0以上×2
視野画像保存先 HDD
視野画像保存形式 MJPEG形式(.AVI)
データ保存形式 テキスト形式(.CSV)
データメモリ数 200,000個(30Hzで約110分)

カタログはこちら

閉じる